ダイエットプランナー|毎日おすすめのダイエット方法の配信中!

ダイエットプランナー|毎日12時にダイエット情報更新中!

ストレスなし!のおすすめの簡単ダイエットを紹介!

time 2017/09/20

ストレスなし!のおすすめの簡単ダイエットを紹介!

こんにちは!

ダイエットするうえで一番嫌なのはやっぱりストレスを感じることではないでしょうか?

 

ストレスは溜め込むと肌荒れの原因になったり便秘の原因にもなります。もっと言えばストレスが溜まると食欲がわいてしまいたくさん食べる原因にもなるのです。

つまりストレスをためると太りやすくなるので、ストレスのないダイエット方法をやる方が痩せやすくリバウンドにもなりにくいと思いますので、これから紹介していこうと思います。

 

ストレスが溜まらないダイエットとは?

ストレスが溜まらないダイエット方法というは、これ!というはありません。人の感じ方は十人十色なので、キツイと思ったりしんどいと思うことは人それぞれ違いますよね。

というわけでストレスが溜まらないダイエット方法は一概には言えませんが、8割くらいの人がストレスを感じないダイエット方法はあると思うので、今回はそちらを紹介していきます。

 

その前に、まずはストレスを感じる原因についてまずは考えていこうと思います。

 

sponsored link

ダイエット中にストレスが溜まりそうな要因!

・食べたいのに食べれない

・食事制限で主食が食べれない

・毎朝のジョギングで時間に追われてしまう

 

他にもいろいろとあると思うですがやはり生活が制限されることが一番の原因ではないでしょうか?

人にはそれぞれ生活習慣があり、その生活習慣を変えると大きくストレスを感じてしまいます。

ストレスを感じないダイエットをするなら生活習慣に影響のない方法を選ぶと良いかもしれません。

その点を踏まえて今回はストレスが溜まりにくいダイエット方法を紹介していきます!

 

ストレスがかかりにくいダイエットを紹介!

先ほどの点を踏まえてストレスがかかりにくい簡単で続きやすいダイエット方法を紹介していきます!

 

誰でも簡単!はちみつダイエット

はちみつって甘くておいしいからむしろ、太るというイメージありませんか?実はこれは大きな間違いで、はちみつは砂糖と違って太りにくくなっています。

また、はちみつダイエットは肌もきれいになり、薄毛予防にもなります。さらには疲労回復効果もあるので、日ごろの仕事の疲れが原因でストレスを感じている人には特におすすめです!

 

はちみつダイエットの方法は?

はちみつダイエットの方法は簡単です。寝る1時間前にはちみつを食べるだけでOKなんです!

はちみつを食べる方法はなんでもOkです。大さじ1杯を食べるだけなので、

寝る前にはちみつを食べることで質の高い眠りをとることができるというのが一番の理由です。睡眠は私たちの生活の中で一番大事なものです。

睡眠不足は疲れが取れない原因にもなりますし、肌にも影響がありますよね。また睡眠がダイエットで重要なのは睡眠時は脂肪燃焼効果があるからです。

 

はちみつダイエットの注意点!

・睡眠は7時間以上とること

・夜は炭水化物をなるべくとらない(なるべく食べない)

・22時から2時は睡眠すること

 

以上の3つを注意すればすぐには痩せることはないと思いますが少しづつ体重が減ったり、いつもと同じ量を食べても太らなかったりとうれしい効果があります。

22時から深夜の2時は人が一番熟睡できる時間と言われています。寝不足はお肌に良くないと言いますが、それもこの4時間に眠ることで効果がより発揮できるようになっています。

社会人の方は22時に寝るのはむずかしいかもしれませんけど、なるべく早く寝ると効果がでやすいですよ。

ただし食べた後にすぐ寝るのは良くないので、22時に寝るなら18時くらいにはご飯を食べておくといいでしょう。難しい場合は軽食にしておきましょう。

 

寝る1時間前にはちみつを食べるだけなので、ダイエットがうまくいかないという人は実践してみてください。

 

簡単ダイエット②湿布ダイエット!

こちらのダイエットも簡単なダイエットで痩せたい場所に湿布を貼るだけで血行が良くなり代謝が上がり脂肪がつきにくくなるようです。

もちろん代謝Upの期待ができるので、体重の減少も期待ができます!貼るだけなので時間もかからないし生活習慣を乱すこともないのでおすすめのダイエットだと思いませんか?

 

ちなみに、こちらのダイエットで貼るだけで1か月-2kg痩せた人もいたようです。

 

湿布ダイエットの方法!

湿布ダイエットは足の裏に貼るダイエット方法です。

 

湿布を貼るのは足の第2指から第4指の付け根の下の部分と土踏まずの中心の部分に貼ります。1枚を貼る湿布はそのまま貼るのもOKですしハサミなどを使って切って貼るのもOKです。

私としては節約もかねてハサミで切ってはることをおすすめします。接着力が気になる方はテープなどで固定しても良いです。

 

大切なのは片足ではなく両足に必ず貼ることです!

また自分の体の中で太り過ぎてしまった気になる部位に貼ってあげましょう。

ただ、お腹であれば貼れますが二の腕なのは見えてしまうので、夏にはできないダイエット方法です。

 

湿布ダイエットの注意点!

・両足に必ず貼ること!

・1日中貼ること

・節約するならハサミで切って貼るとリーズナブル

湿布ダイエットでは特にこれと言った注意点はありません。両足に貼ることそして、1日中貼り続けることですね。

湿布の臭いが気になる人にとっては少し厳しいダイエット方法かもしれませんが、気にならない人には簡単でおすすめですね。

1か月で平均2kg減くらいですが、人によっては1週間で-5kgの人もいるので試してみるのもいいと思います。

 

湿布の臭いが気になる方には!

湿布の種類を変えてあげるといいです。

最近ではセルタッチの湿布を使えば無臭でかぶれやすい人もかぶれにくいという口コミもあるので、湿布のかぶれが気になるひとは使ってみてください。

おすすめのセルタッチテープはこちら↑

 

肌が弱い人は成分などしっかりとチェックしてから使うようにしましょうね。

 

ストレスなしのダイエット方法まとめ

以上が私がおすすめするストレスのないダイエットです。始めに書いたようにストレスを感じるのか感じないのかは人によって変わります。

今回紹介したのは私が実践してストレスの感じないダイエット方法です。

例えば今回紹介した簡単なダイエットでも湿布ダイエットは足が蒸れるのが嫌な人にはストレスを感じるダイエットだと思います。

はちみつダイエットは睡眠時間をとらないといけないので、私生活に少しだけ縛りができるので、その辺はストレスに感じると思います。

 

人によって考え方も感じ方も違います。今回紹介したダイエット方法はいまいちかもしれないという人もいれば良いから試したいと思う人もいると思いますので、これからもダイエット情報は常に更新していくので、毎日12時を楽しみにしてくださいね♪

sponsored link

down

コメントする




ブロガー情報!

S

S

ブログランキングのダイエット部門で2か月間1位だったSがワードプレスで新しくサイト作成!あなたに合ったダイエットプランが見つかるように毎日更新します♪

最近のコメント

    

    sponsored link